上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はNHKの官邸癒着の接近に危惧感を感ずる一人である。
最近、NHKは自衛官関係の募集記事を載せ始めた。単なる記事なら批判はするが、危惧は持たなかったろう。しかし、今回は企業を抱き込んでの放映である。自衛官募集に企業に特典を加え募集を円滑化を図ろうと言うことである。
勿論、安保法制の延長上の行為は顕著ののだが、自衛官を戦地へ送るための現実的な施策の端緒である。その宣伝をNHKが行うのは民主主義に逆行する行為である。
また、先々企業の利益誘導の官民癒着の法律違反の可能性を大いに含んでいるのは明らかである。こういう愚かな法制は二位本国民を間違った方向に導く狡猾な思想統制の端緒でもあるのだ。
官邸は、一歩一歩自衛隊を軍隊に近ずける現実的な施策を目立たぬように始めているのだ。私達はその細部から中心部にゆく外堀のうちに官権の意図を見抜き反対をすべきである。今の国民はそうした想像力が欠如している。それは危険な傾国の始まりなのである。気を引き締めるべきなのである。
スポンサーサイト
また、中学生が仲間に殺された。
理由が自分達の言う事を聞かなかったからだと言う事である。
仮にそれが事実だとして(本当の理由は外にあると思うのだが)、それを多数で虐め殺すと言うのは余にも短絡過ぎる。私はここに人が命をまるで空想のように現実を無視して、或いは軽視した他人事の痛みを伴わない絵空事のように考えている。そこには、仮想映像つまりネットやパソコンの中の世界が現実化した悪影響のような気がする。
また、親の権威が希薄になり、いや、教師なり先人の教訓は効力を失った結果でもある。
そこは現代、いじめの構造が垣間見えて、現代が軽すぎる観念の世界が蔓延して軽薄なっているのが、嘆かわしい。
もう少し、自己に還元する観念や痛みを本当に知る事の出来る仕組みを考えなければならない時期に来ていると思う。
オリンッピク閉会式に安倍氏がマリオ帽を被って登場してきた。日本のアニメ文化を誇示する意向だろうが、私は何故か恥ずかった。日本のトップがあの程度の水準と思われるのは遺憾だ。あるアナは斬新な企画と褒めたが、日本の報道機関の文化水準もこの程度なのだ。世界へのアピ一ルはもっと慎重で深い洞察が必要だと思う。これは森氏のアイデアだと言う。あの蚤の頭脳の政治家だそうであるが私は思慮の浅い森氏は日本の政治を底の浅いものにする元凶だと思っている。

多分、東京オリンピックを金で成功させる為の政策だろう。また、強化政策の前兆はメダルの獲得者に報奨金を与えている。なにやら、構造的にはロシアに似るが、日本は今、財政的には超赤字の安易な政策を取っている。金縮こそ政治的課題だろう。

ふと、私は天皇陛下のビデオ・メッセ一ジを思い浮かべる。陛下ならもっと深い思索的な発言をなされるだろうと思った。
安倍氏の行動は底の浅いポピュリズムだと言われても反論できないだろう。

最早、今、日本は薄氷の上に立っている。それを任じて慎重に思慮深い行動こそ望まれるのではないか。

政治は国の象徴だと言う。首相は日本の知者でなくてはならない。当たり前の事だが、それは選挙で選ばれたトップなのである。

日本は世界で初の原爆被爆国である。私は昭和22年の年に被爆者の写真を見ている。川には黒い死体が溢れ、ただれた身体を持ち上げ、手を天に向って挙げて水を乞う。最早、生き地獄である。私の叔母も長崎で被爆して、永年は白血病に悩まされ続けていた。現天皇は追悼式で自ら原稿を書き、誠意を持って国民に接しておられます。多分、貴人が平民二跪くのを批難するやからがおりますが、私は現人神は聖俗をこえると考える人間で天皇の苦慮の先の英断を感じます。
それに付け安倍氏はどうだろう。非公式ながら、米国の核先制攻撃を批難するメッセイジを述べたと報道関係は伝えている。公式には否定しているが、「煙のない所からは火はたたない」ので、事実であろう。また、今までの言動からありえる発言
で知性も誇りもない稚拙な発言である。北朝鮮や中国問題は又、別の問題処理が妥当なのが理解できていない。

もう一つ、彼の読みの浅さは年金を景気対策に使い、円安・株高を読み違えて国の借金を増加させている。まかり間違えば、国が崩壊する危機意識は楽観的で愚かなギャンブラ一近い感覚で危うい知性の持ち主である。
わが国民はそうした頭の弱い人間が好きな愚かな国民なのだ。もう少し想像力があってもよいように思うが、なげ哀しい。
2016.08.17 w阿多氏は
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。