上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「阿蘇山は約百万年前に大爆発を起こして、現在の九州をつくったといわれているの。このときにできた山は富士山よりも高かったと考えられているわよ。それから、約三十万年前から八万年前あたりまでに、合計四回の大爆発を起こし、阿蘇山の山頂を吹き飛ばしてしまったの。そして、その間、小噴火は数知れず、約一万年前ぐらいにげんざいの中岳やカルデラがつくられたと地質学者たちはかんがえているわ。その後も休むことなく噴煙を上げ続け、記録に残っていない小爆発は数知れずおこっているとおもわれているの
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/139-acff921c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。