上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
常日頃、ブログを書いていて、どうも文章が稚拙な感が否めないと思いつつ、どうすればいいのか考えていた。
数をこなすと言うのも一つの方法だと思うが、他にないかと思い巡らしていたら、ふと、気楽に書ける推理小説なぞとっつきやすく、文章修練一つの方法としてとして、いいのではないかと浮ついた(つまり軽薄に考えたと言うものだ)。
ただ、素人の悲しさで漠然として取り止めがない。しかし、何がしかの推理小説は読んでいるので、エイヤと言う感覚で始めようというのも一考かもしれない。
今は、愚かを承知で行動しようと思う。何せ無駄に歳を重ねた報いなのだから仕方がない、躊躇は無意味をいうものかもしれない。見る前に飛んでしまおう。

つれずれ思うに、私がコンサルタント養成科に入校しなかったら今はなかったでしょう。考えてみれば縁とは不思議なものだた思う。水道橋に行かなかったら、図書館通いで悶々として単にノ~トに文章をつずっていたと想像します。狭い部屋の中で狭い発想で自己満足していたと思うと、養成科に関わっていた人たちに感謝、感謝です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/204-7aae622f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。