上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今こそ、日本人が持つ骨まで沁みた融和精神が生きる時代です。ただ、我々は急時にはとてつもない力を発揮する。しかし、日常は頭で先々異状事態が予測されても、まだ時間的な余裕があると行動を控えてしまう。本当はそのときが大事で下流の水はその時安泰でも、時間が経てば洪水となるのです。その時、賢明な対策を打たなければ取り返しがつかなくなることを肝に銘じるべきなのです。
今は、大恐慌の入り口なのです。世界を見てください。過剰消費と生産財の軽視的傾向、一部民族の狡猾な個人的欲望の渦巻く時代です。(貧富の格差の拡大の時代)それらが我々の眼に見えない処で八俣大蛇のようにとぐろを巻いているのです。これは今、退治しなけけばなりません。今なのです。悪しき愚かな政治家(誠意と主体性が欠如した人間達)と狡猾な自分の欲望だけに凝り固まった官僚が蔓延(はびこ)る日本は、ギリシャ状態なのを知らなければならないのです。(日本の財政赤字率はギリシャが150%なのに、日本は220%です。ただ観光立国と生産力が高い日本との差はありますが)
今、姑息さは罪です。正攻法こそ今行わなければならない時なのです。施政者は我々が多少の苦難を抱えても死にはしないと多寡を括っています。それは自分達は安泰だからです。そういう視点で考える人間達は歴史を紐解くと、没落の前兆で必ず現れます。
今こそ、我々は無責任で個人的な欲望を衣の下で燃やしつずける輩(やから)に対して、対策を立てなければならないと深く感じます。
今、本当に重要な時なのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/222-52992972
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。