上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
災害献金は続けていますが、正確な情報が入りません。現地の住民は皆、頑張っていると思っていましたが、NPOを立ち上げているある人と話していたら、現地の多分、一部でしょうが、失業保険で潤っていて、勤労意欲を減退させているとのこと、行政はそれらの人のために支給期間を延長する法的手続きを取るように動いていると言います。私はそれを聞いて、また施政者どもは我々を間違った方向に導こうとしていると、憤りを覚える。行政は就職先を誘導することが第一なのに、またぞろ金で解決しようとしている。十ヶ月の間何をしていたのだろうか。


若くて、行動資金があれば、私は直ぐにでも現地へ跳んで行きたいのだが、一ヶ月7,8万円の生活費ではままになりません。今、出来る事は正確な情報を掴み、最短距離の行動をするしか方法がありません。ラジオ放送の一部は紐突き出ない情報を知らせてくれますが、それでもやはり民放は民放です。CMが足枷になります。十分吟味して純真な情報を引き出すように努力はしていますが、それも限界を見ています。

例えば、福島原発の最前線で就労している方々は想像を超えた条件の中で働いているのを知ると、世の中は本当に間違っていると思う。汚れた仕組みを排除するのも施政者の役目だと思うのだが、今の脆弱な政治ヤではどうにもならないだろうし、私もまた、ダメな国民の一員なのだから、このまま世の中が傾いて行くのを見ているより仕方がないのかも知れない。

今日は、酒を飲みたい気分だ。金魚にも今日は餌を遣らない。酒を飲みに行きます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/281-6dd68488
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。