上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.17 テレビを購入
自分をダメにするとも思い、テレビを観ることを止めたのだが、このところ精神的な状況が良くなく、時間を虚しく使うことが増えてきた。そこで時間つなぎにと、テレビを購入。
私がいかに意志薄弱ののを見せるので躊躇われたが、先週秋葉さんに告白したので、話してみたいと思った。

そこで私は数多くの顔を見ることになるのだが、目に付いて嫌な感覚の顔が映ってのに気ずく、なにやら解らないが政治家の顔が目に付いた。
新聞で見ていて、野田さんが嫌悪感を持ってみていたが、テレビで見ても嫌な顔だった。次には、仙石さんである民主党が政権をとる前にはもう少し穏健な表情の印象があったが、現在の彼は、まるで死臭を嗅ぎつける剥げ鷹を思わせる。それに比べ、嫌いな顔の一人であった橋下大阪市長がそうは思わないのは彼の政治的発言が心理的に影響を当たれているかもしれない。全幅の信頼を置けないが、今の所、私は支持する見解が多いのは不思議な感覚である。私が意外な感情だったのは、平成天皇をお顔であった。以前はそれ程いい顔だとは思わなかったが、最近のお顔は誠実そのもののような気がして、自分でも驚いている。

テレビを観ていて、その顔の印象がこんなにも変わって似るのに驚かざるをえなあいのだが、しかし、やはり相対的にはテレビは危険な部分が繰り返し映されるのには、余程、精神的にしっかりした気持ちを持っていないと、深層心理の中に取り込まれると言った印象も今も感じる。

私は強い心を持ってテレビを観るべきだと言う意識は、テレビを捨てた時と変わらないが、選択してテレビを観ようと、心に銘じている。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/352-c8d55b50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。