上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またぞろ、石原の出たがり癖がでた。

私も尖閣諸島については歴史的にも公式文書の存在からも日本の固有の領土であろうと思う。中国の無理押しは、天然資源の存在が無法に領土権を主張しているに過ぎない。これをゴリ押しと言う。

だから石原の個人的意見なら判るような気がするが、彼は東京都知事である。東京都の都益から考えると、都税をここに使う論理性は薄い。これは国の問題であろう。国がだらしがないのは理解できるが、民主主義は段取りが重要で結論を出すに段階と時間が要する。野田氏が決断するなら、その速度は縮ますだろうが、彼のようなひも付きは影の指導者の了解を必要とする者には、時間がかかるのだ。

石原は顕示性が強すぎるので、自分の権限を越える。これは越権行為なのだ、多くの人を動か背ないのは人格がないのだから、人を組織する所から始めるといい、それが出来ないなら、今までどうり、吠えていればいいのだ。はき違えないで欲しい。

しかし、哀しいのは国を引っ張る指導者が皆無なことだ。それは、又、国民の総意が政治集団の創生できないのだから仕方がないとも言えよう。国民、一人一人にも責任があるのだから、積極的に国民が改革の意志をもたない限り、国力が衰退するのを見守るしかないのである。集団とは像の鈍い感覚に例えられるように動きが緩慢なのである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/353-a4c88b7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。