上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はラジオが好きで、良く耳を通す。
どういう訳か、小沢遼子さんとは波長が合い意見を同じくすることが多い。今日の放送でも、国のやらずぶったくりを批判していたけれど、私も同じ意見である。否、国が勝手に個人の財産を銀行口座から天引きするのは、憲法違反ではないかぐらい思っている。彼女は国を称して悪代官と話しているが、いつになったら、印籠をかざした水戸黄門が現れるのですかね。

私は今の民主党を悪くしたのは、松下政経塾と労働者を見放した労働貴族達だと考えて、それによれよれ自民党と庶民集団でありながら庶民など見向きもしない右翼宗教集団、それを上手く操る財務官僚の連合体であろうと思っています。こんな人達が政権の中枢でのさばっているなら、私達の国はよくなるはずはありません。

私は60歳にして、古代史に魅せられたイカレタ老人ですが、今、太古の人々の思想に学び、我々日本人は心のそこから妥協の精神が染み付いた軟弱民族なのです。しかし、軟弱は軟弱なりによさもあり、聖徳太子の「和をもって貴しとする」と言う平和民族でもあるのです。こうした「お人よし集団」は騙され易く、寄らば大樹に寄り添う習性があります。しかし、勤勉で粘り強いといった特性も持ち合わせていて、いざとなると「火事場の馬鹿力」を発揮します。しかし、いざとなるには、追い込まれないとその力を出せないのが欠点なのです。習性なのだから仕方がありません。それを利用されないように気をつけ様願うばかりです。

今、悪代官たちが遣りたい放題の悪政を敷こうとてぐすねを引いています。

平和、いや、爛熟した時代には、兎角、こうした小利口な連中が巾を利かせます。ご用心、ご用心です。気配りは広範囲で勉学に長けた優等生が多い、一筋縄ではやられてしまいます。ご用心、ご用心です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/453-a415e00b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。