上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柳条湖事変を考えていて、野田政権が浅薄な権力闘争に明け暮れ、国内政策も海外政策も非常に底の浅い人達の集まりであることがわかる。米国一辺とうの浅薄な政権や好き嫌いで決めてしまう子供世界の政治遊びが横行している。小澤氏を追い出したのも単なる幼い勢力争いで世界を見つめていない。田中真紀子は何をしているのか。野田氏が中国とのパイプがないなら、田中のラインを何故使わないのか。(田中にその力がないのか。少なくとも小澤は定期的に中国との交流を続け手いるはずである)その未熟さが、国際会議で中国首脳に睨まれて、俯くという破廉恥な行為しか出来ない小さな人間しか選べないのは、極論を言えば日本国民がだらしがないからである。
柳条湖事変の9・18の記念日があることぐらい解かっていたはずである。それなのに、何故今、尖閣島を政府が民間から愚かにも20億円かけて購入するなどと言う愚挙に出たのか。素人でも中国人の反日感情を逆なでするのは判断できる。アホと言うより呆れるばかりだ。

私は予言する。日本維新の会が次の選挙である程度の議員を国会に送り込むだろう。素人政治集団・民主党が政権を無視して、消費税だけを通過させるといった愚かな政治を認める日本人の不見識な心理は改めるべきである。
もう、素人に政治を任せる愚かな行為はロクな結果を生まない。真の政治家を育てるべきである。時間がかかるが仕方がない、そういう日本にしたのはわが国民なのだから。

今、小澤氏が代表の時、大連立を画策した。彼が「このままでは民主党員はなり行かない。余りにも政治について素人過ぎる」と言ったことを思い出す。彼は自民党からあの実際的な引継ぎを求めたのだろうが、それを理解した民主党は少なかった。そうした先を見通す政治家はいないだろう。似非左翼や素人政治家に任せる見識だけは改めよう。本当に国を滅ばしてしまう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/501-4b7b0f10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。