上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和外交とはその裏で多くの情報を必要とする。防諜、つまりスパイ組織が大切だと言うわけである。

日本のように、軍事的優位が望めない国では、当然、防諜を確充するより方法がない。それなら防諜を駆使して各国の裏社会と対等にわたり合うには、国防費の相当分を費用に充てるべきである。
防諜には有能な人材と膨大な費用が必要なのである。私は以前から、日本が平和外交に徹するには、防諜に国防費の多くを使うべきであると主張していた。今でもその考えは変わらない。日本は防諜組織を確充すべきであると主張する。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/506-d473ee5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。