上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見つけました。「ピ・トング・ルアング」の言葉。五年前と言いましたが、よく考えると既に養成科を終了してから二年が経ている。と言うことは少なくとも、七、八年は経っているかもしれない。
ここにその文章を記してみる。

ピ・トング・ルアング族の最も目立つ特徴は確かに彼等の極端な臆病さ、小心さである。彼等の寡欲さはほとんど考えられぬほどだが、彼等は空腹や寒さには非常に敏感である。苗族が何の苦痛も示さぬ時でも、彼等は度々身体に不快を感じたり、寒さに震えたりした。

彼等の人柄の良さやことに調和的な性格はここに強調しておくべきであろう。彼等は不誠実さとか嘘をつくことなどは見ることが出来なかった。事実、嘘は厳禁されているし、子供が叱られる数少ない「咎め」の一つである。約束は常に守られる。
と、ベルナツィ~クは記している。以って規範とすべきである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/537-b611aeef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。