上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北九州と南九州の習俗には明らかに違いがある。

南九州は江南の影響が強く、末子相続、鵜飼の習俗、文身・断髪、近親相姦の許容などであるが(どちらかと言うと、道教的である。古代天皇は近親婚は認めている)北九州は長子相続、鵜飼の習俗はない、文身も少ない、近親相姦については禁止である。もとより、儒教の影響が強く出ている。
八世紀の大和朝廷は儒教的な影響が色濃く出ていることが出ているのを見ると、北九州的な政治形態が継続されているような気がする。

現代の韓国の傾向は、1、血縁関係の意識が強い。2、長子相続で、祭祀権・財産権は長子が継ぐ。3、近親相姦は禁忌である。・・・・この事実は北九州の形態と類似している。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/607-2c147289
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。