上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.28 安曇氏雑感。
安曇氏は天皇の膳手を勤めている。「神武東征」で久米氏もまた、膳手を勤め、軍功に補佐に活躍する。私は安曇氏は久米氏と親密な関係があると考えており、「今昔物語」にもあるように、同族の可能性さえ考えている。その久米氏も初期(四世紀ころ)には衰退し、その勢力を失っていた。それに期をみつにするように、安曇氏もまた、その階位を下げている。それにつれ、大伴氏が台頭してくる。そして、安倍氏もまた勢力を持ってくる。大伴氏も安倍氏も新興勢力である。

安倍の謂われは、「饗(あえ)」で膳手が出自である。だから、その末裔が高橋氏であることは自明なことである。高橋氏が後に安曇氏に代わり膳手の位置を奪うのは自然の成り行きだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/683-2aac55a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。