上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年々私のささやかな年金額が減少して歯止めがかからない。多数の議員達の強行採決と勝手な年金からの税金引き後会いや保険の天引き。官僚と政府は数の多い国民からその所得を吸い上げているのは目に見えている。

企業には法人税の軽減、税制の優遇、社内留保への黙認はするが、多数を占める団塊の世代が溜め込んだ貯蓄を吐き出す方策に余念がない。強いものより、弱い連帯感の少ない人達から、少しずつ解らないように数多くの金を引き出す、これは「おれおれ詐欺」と同じ手口で財産を盗み取るのと大差がない。
気がついた時には手元の預金通帳には何割かの預金が無くなっていると解るのだ。平和時には多少の災難には眼を瞑る日本国民性をよく知った狡猾な手口である。

日本人は白黒をはっきりつけがちだと言われる。私はそうは思わない。日本人こそ「曖昧さ」が特質で、実は心の中で迷う種族なのである。それを平和時には特別な困難でなければ、お上に託してしまう習性があるだけなのである。切羽綱ってことの重大さが解り、慌てて行動すると言う愚行に走るだけなのである。
だから、3・11のように急場の災難には国民がいっせいに救援に走る。それを平生から担保使用とする資質にかけるだけである。
もうその癖を返上してもいい時代になっていると私は思う。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/720-756a77cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。