上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私達は子供の頃、掃除をする時かなり丁寧に掃除をしたような気がする。
今は、合理的にとか掃除機を使って容易く掃除が出来る。掃除を工夫したり、考えながら掃除をした幼少時の工夫はしていないのはすべての諸事にいえるのではないかと思う。今は少し想像力を働かしたり、考えを廻らしたりする余地を省いてしまっているような気がする。

今朝の朝刊を見ると、「集団的自衛権」についての反対意見が賛成を上回っていると報じている。私は少し驚いている。それ程持論が周囲の意見に動かされるものなのか疑問を持ったのである。この事案は行き着けば自分の親族にまで及ぼすかもしれない事です。これまで熟慮を要求する事案です。多少の外圧にも動かない事案です。しかし、数字がこれほど動く事に日本人の多くが真剣に考えていなかったことを意味します。
日頃、専門的に考えることは出来ないにしても、重要な事案に関してはある程度の思慮が必要なのは言うまでもないでしょう。日頃から考えることを回避する習慣に馴らされてしまったのではないでしょうか。そうした習慣は非常に危険です。少々の毒を体内に入れる重要性は必要だと言いたい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/751-caa94f52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。