上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はこのブログでは政治的な発言は控えてきました。私自身大いに政治的な人間なのです。敗戦後、わたしの家族は治外法権の時代に全てを失ってしまいました.
昭和二十年、米国の強盗兵士に父が半身不随の重症を負わされ、治外法権のため保証もなく全財産を失ったのです。当時の手術と薬代は大変でそれを湯水のごとく使わなければならないのですから幾ら財産があってもたりません。それに病人のいる家庭はくらくなります。私が政治的でないわけがありません。
しかし、私としてはこのブログを客間的考えたいと心に決めてきました。でも今度の政治腐敗に黙っていることはできません。
ないもの強請り(ねだり)ですが、真の政治家は純真にして世俗的な心を持って、それを十分に利用できる人が理想なのです。そこに私心があってはならないのですが、いまはそのような政治家は見わたせません。
今度の茶番劇を見ていると、もう狂っているとしか思えません。我々はそれぞれ単純にして、行動的でなければならないのです。大人の譲歩はもう問題を解決しません。政治に対して声を上げ、行動するのが大事な時だと思います。このブログも封印を解き、発言を載せようと決めましたし、何らかの行動も摂ろうと思います。

人災は天災を呼びます。人の心が緩むところには必ず、天災がやって来ます。歴史はそれを示しています。
今、私達は気持ちを引き締め、行動しなければならないではならないのでしょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/76-6bcd76ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。