上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神武東征の周辺は、薩摩の地理情況に似ている。狩猟と採取に富んだ地形で南九州王朝はこの地を故郷に似た地域を選んだのではないだろうか。
そう推測すると、神武一族は海人系で各地の情報に長けていて、その先導役は塩土老爺ではなかったかと思う。そう推察すると、「日本書紀」に述べられている皇孫と塩土老爺の合議は非常に現実的な会話だと思われる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/808-b3acad46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。