上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新聞記事に「教師削減」が小さく載っている。経費節減だと笑いながらいう。無駄ずかいは外にある。
多分、日教組の勢力を抑制しようとする安倍政権の思惑だろう。

日本は、かくたる借金国である。立法・行政が、つまり現在の法律の弊害の一つであるが、立法府のトツプが行政を二義手いる悪癖で、三権分立をなえがしろにする悪法なのである。
独断専行する暴君が自ら作る法律を自らが実行できる体制は間違いでだからこそ憲法は重要なのだが、それも横暴な閣議決定などと言う蛮行で乗り切る。

話が少し逸れてしまったが、安倍政権は私達が真から気ずく前に着々と外堀を埋める。それを気ずく国民は少なく、マスゴミは気ずいていても、だんまりを決め込む。
今、私達は少々細かい事でも神経を尖らせて見守らなければならない時ののだが、平和ボケの国民は自分に降りかかってこなければ行動しない。この死にかけた老人が言う言葉なぞ目には留めないだろうが、今、自分達の首はジワジワと絞められているのをしるべきである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/865-60b4bfce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。