上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何時ごろからだろう。本音が語られなくなって、巧言を逞しくして、令色を表わす。それが特に言葉が大切な政治の世界に顕著である。

その原因の一つに政治が仕事に成り下がって、そこに真摯な姿が消えたことに起因する。
私はそれが立候補者の世襲化にあると思う。選挙地盤が硬直化して、努力なくして票を得られる。そうした安易な力学が政治の力を脆弱にしている。それに小選挙区制と政治資金の投入が拍車をかけている。

私は難しいだろうが、初心に戻って中選挙区制に戻って、やり直すべきだと思う。
元々、縄文時代から我々の思考法は多神教的アニミズムが礎(いしず)いていて、単純な国・米国の二大政党制は合わない。「あっれかこれか」ではなく、「あれもこれも」の思考法が国民性にマッチするのである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/946-d1ce0743
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。