上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えてみると、私は素直にものを考えない習慣が出来てしまった。
我が家庭は米国占領軍の兵士の犯罪によって、生活を奪われてしまいました。どん底に落ちた堀本の家庭を日本国施政者も米国も、また、地元の人たちでさえも、協力も助力もありませんでした。ただ、数少ない友人と仲間が私の心を支えてくれました。ですから、私は他人に対して批判的で、気がついたうちには憎しみさえも内向した感覚で見ていたような気がします。
しかし、今度、私が学んだ養成科の数人の人たちには心に沁みる親切や暖かさを感じ、非常に嬉しかったのを感じました。それを大事にこれからの私の目標の原動力にして進んでいこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/96-fcf400a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。