上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇都宮氏が都知事候補を取りやめた。
私は宇都宮氏の英断を優れた判断として評価したいと思います。と同時に共産党の野党連合が本物である事を認識する。そして、民進党の遅れた無能力者の存在の猛省を促したい。その先頭は前原氏である。この人は野党連合を阻む癌である。出来れば、自ら離党して欲しい。大袈裟に言えば人民の敵だ。つまり、自民党の腰ぎんちゃくである公明党的議員なのである。こういう議員がいるから日本の民主主義が後退するのである。
宇都宮氏の決断を私は高く評価する。多分、マスゴミは口汚く罵るだろうが、マスゴミは仕組み的には商売人で金儲けが先なのだ。対極的的には判断しないアホどもである。

今、ラジオで宇都宮氏の辞退を個人主義的判断だけで批判まがいの放送をしていたが、こういう脳軟化症もまた、保守勢力を助長させるだけの近視眼的な単純人間なのだ。
私は個人主義的自由をまた異なった次元で論じるべきだと考えているのであってこういう近視眼的な人間とは一線を画したい。願わくばである。祈りに近いのがかなしいが。

難しいだろうが、古賀氏や宇都宮氏は参謀として軽薄な感がある鳥越氏を援助して欲しい。ナが沸く場である
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nigihayahi91.blog65.fc2.com/tb.php/975-4ea39a16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。